patternSET UP

ON/OFF問わず使える
コーディネートいらずのセットアップで
毎日の着こなしをアップデート!

セットで着こなすのはもちろん、単品でも着回せるセットアップは、着こなしの幅を広げるのに心強いアイテム。今シーズンは、ビジネスシーンで使えるジャケット×ボトムスのセットアップはもちろん、デイリーで楽しめるシャツやワンピースとの「同色」「同素材」の組み合わせも豊富にラインナップ。端正で上品な雰囲気をキープしつつ、リラックスムードな着心地の良さも楽しめる、これからの時期、注目のセットアップを特集します。

  1. 01
    ジャケット×ボトムスのセットアップは麻素材とボトムの丈感で夏らしさを演出

    01ジャケット×ボトムスの
    セットアップは麻素材と
    ボトムの丈感で夏らしさを演出

    かっちり見えるジャケット×ボトムスのセットアップは、夏らしいリネン混の素材でカジュアル感を演出。ボトムスは今期注目のショート丈を合わせれば、フレッシュな印象に。短すぎない丈とスタイルアップが期待できるハイウエストで大人も楽しめるショート丈に仕上がっています。また、ジャケットのインナーはシャツやブラウスではなくカットソーやサマーニットを合わせることでかっちり感を抑えて柔らかな印象に。マニッシュになりすぎず気負わないカジュアル感を演出できます。オフの日なら、フラットサンダルやスニーカー合わせでカジュアルダウンした着こなしがオススメです。

  2. 02
    程よい肌見せで夏らしい抜け感が楽しめるジレ×ボトムスのセットアップ

    02程よい肌見せで
    夏らしい抜け感が楽しめる
    ジレ×ボトムスのセットアップ

    ヴィンテージ感のあるリネン混素材が夏らしいセットアップ。ジレは、着こなしにマニッシュな香りづけをするアイテム。ノースリーブの適度な肌見せが上品な抜け感を演出します。長袖や半袖のインナーを合わせて着こなすこともできるので秋口まで着こなしが楽しめるのも魅力。同素材のテーパードパンツは足首の見えるクロップド丈なので、足元を変えるだけでON/OFFともに使えるアイテム。夏のデイリーシーンなら、フラットサンダルを合わせてラフに楽しむのがオススメです。

  3. 03
    ローバランスなシルエットで楽しむワンピ×ボトムスのセットアップ

    03ローバランスなシルエットで楽しむ
    ワンピ×ボトムスのセットアップ

    単品でも使えるワンピースとイージーパンツの組み合わせは、ローバランスなシルエットで程よくリラックス感を演出。レーヨン混の落ち感のあるさらりとした素材は肌触りもよく着心地も極上。今シーズンの注目カラーでもある深みのあるブラウンのワントーンコーデなら落ち着いた上品な印象を楽しめます。ブラウンは、ブラックやベージュ、キャメルなど様々な色とも相性が良く単品で着こなしに取り入れるときもコーディネートの幅が広がります。

  4. 04
    シャツワンピ感覚で楽しめるシャツ×スカートのセットアップ

    04シャツワンピ感覚で楽しめる
    シャツ×スカートのセットアップ

    ほどよい上品さとラフ感のあるバンドカラーのフレンチスリーブシャツとペンシルシルエットのスカートのセットアップ。夏らしいリネン混素材に発色の良いブルーカラーが映えるアイテムです。シャツは両胸のフラップポケットがポイント。ショルダーラインに被さるフレンチスリーブは二の腕もほっそりと見せてくれます。ハイウエストのスカートなので、シャツをインして着こなすことでウエスト位置を高く見せて脚を長く見せる効果も期待できます。

  5. 05
    艶めくサテン素材のセットアップでほんのりモードに

    05艶めくサテン素材の
    セットアップでほんのりモードに

    「リラックス感」と「女っぽさ」を持ち合わせた才色兼備な素材として、この夏注目を集めるサテン素材。デイリーな着こなしに取り入れることで、どこか艶っぽさを感じるスタイリングが完成します。ストレッチサテンを使用したセットアップは、ハリと光沢感がある素材感によって、柔らかさの中に上品さもプラス。足元を変えるだけで様々なシーンにフィットする着こなしに。シワになりづらい素材も嬉しいポイント。

日常のあらゆるシーンで活躍するコーデいらずなセットアップは、形や素材も様々。セットアップをワードローブに加えて着こなしの幅を広げましょう。