シーンレス、
シーズンレスで使える
ネオマルチセットアップブランド
「N.O.R.C anthem」が
この春登場!

ノーカラージャケット
¥23,000+tax
/N.O.R.C anthem
フレンチスリーブワンピース
¥17,000+tax
/N.O.R.C anthem

N.O.R.C by the lineのディレクター斉藤くみさんが、新たにディレクションを手がけるネオマルチセットアップブランド「N.O.R.C anthem 」。実際にお子さんを持つ斉藤さんだからこその発想で、シーンレス、シーズンレスで使える“きちんとしたシーン”で使えるセットアップアイテムがラインナップ。ディレクターの斉藤さんにブランドの魅力についてお話をお伺いしました。

写真:ディレクター斉藤くみさん

元々、「N.O.R.C anthem」が生まれたきっかけは斉藤くみさんのお子さんが入園式を迎えた時の実体験から。
「私の場合は、入園式でしたが、他にも通勤や子供のお稽古、学校の説明会、セレモニーといった“きちんとしたシーン”で着る服が欲しいなと思ったんです。オケージョンやフォーマルほどかしこまらず、普段着としても使えるもの。それが、シーンやシーズンを選ばずに使える「ネオマルチセットアップ」です。アイテムは全く違うけれど、日常の様々なシーンに合わせて使える服というN.O.R.C by the lineとコンセプトは同じです。」

こういった服は、持っているととても便利だけれど、あまり着る機会も少なく、時間を空けて着ようと思ったときには、流行遅れだったり、体型の変化で着れないといった悩みも多いもの。
「デザインはできるだけミニマルでシンプルにすることで、流行に左右されず何年にも渡って長く着られるアイテムに仕上げています。また、トップスやボトムスなどは、単品で着こなせば、普段の通勤やディナーといった着こなしにも対応できるデザインを心がけました。また、ボトムスのウエスト部分にはバックゴムを入れることで、体型の変化にも対応できるように幅をもたせています」

 anthemのジャケットやワンピース、ボトムスは、全て上品なトリアセテート素材を使用。
「トリアセテートはシルクのような光沢と滑らかさが魅力。また、水分が繊維に染み込みにくいのでシミになりにくいなど、扱いやすくてシーズンレスで使える素材であるということもポイントです。今後、ラインナップを増やす際も、同じ素材で展開する予定なので、様々な組み合わせを楽しんでいただきたいです」

  1. ジャケットはノーカラーと
    ノッチドラペルの2種類展開

    卒業(卒園)式や入学(入園)式といったセレモニーなどには欠かせないジャケットは、ノーカラーとノッチドラペルの2種類。カラーも洗練されたネイビーと上品なブラックの2種類を展開。どちらもボトムやワンピースといったアイテムとセットで使用が可能。セットアップで揃えてもアラウンド5万円というコスパの高い価格設定も大きな魅力の一つ。

  2. 袖丈が選べるワンピースや
    オールインワンも展開

    七分袖とフレンチスリーブの袖丈の違う2種類のワンピースは、ジャケットと合わせればセットアップとして着こなすことが可能。さらに、カーディガンなどを合わせることで日常の様々なシーンで着用できるので着こなしの幅が広がるアイテム。また、“きちんとした場面”を彩る着こなしにはなかなか見つけることができないオールインワンも展開。腕を華奢に見せるフレンチスリーブにこだわったデザインは、1枚で着こなすのはもちろんジャケットとのセットアップも楽しめます。

  3. トップスとボトムは
    組み合わせが自由自在!

    単品でもジャケット合わせでも着こなせるブラウスは、フレンチスリーブと七分袖の2種類。ドロップした袖と後ろ身頃がやや大きめのコクーンシルエットなので、インしてもアウトしてもすっきりとした着こなしが完成。テーパードパンツやナロースカートといったボトムスとセットアップで着こなすことも可能です。ブラウスはホワイト、ネイビー、ブラックの3色展開。同色で合わせてワントーンコーデはもちろん、他の色との組み合わせでコントラストを楽しむこともできます。ボトムスのウエストはゴム仕様になっているので、長時間の外出もストレスを感じることなく、快適な着心地をキープ。シンプルなデザインなので、通勤などの日常の様々なシーンで着回せます。

写真:バックスタイル 写真:バックスタイル

パンツもスカートも背中のウエスト部分はゴム仕様なので、締め付け感なし。ワイドなシャーリングゴムデザインなので、後ろ姿も上品な印象です。